【借金 知識 知恵】ブラックリストに載ると、どうなるの?

ブラックリストにのると

d8b0fe9424741e5eb87d7ff4025da391_s

ブラックリストとは

ブラックリスト。

いざ自分がその対象となってしまうと、とても嫌なものです。

私は消費者金融や、クレジット会社への借金の返済に苦しみ、任意整理の道を選択しました。

その結果、当然ながらいわゆる「ブラックリスト」なる物に登録されていると思われます。

さまざまな業界にブラックリストなる用語は存在しますが、

ここでは金融業界に絞って解説していきます。

 

情報共有されている?

そもそもブラックリストとは、正式名称として存在するわけではありません。

金融機関は、それぞれ独自でお客様の情報を管理しておりますが、

それですと他の金融機関で問題を起こした人に、そうとは知らずに融資をしてしまう

可能性もあるわけです。

そうなると、いくらかのリスクを背負うことになります。

そのような事態を避ける上でも、ほとんどの金融機関が「個人信用機関」の情報を利用しています。

そこの個人情報は、多くの金融機関によって共有される事になります。

「個人信用機関」に登録されている氏名そのものがブラックリストなんですよね。

 

何をするとブラックリストに載るの?

ブラックリストに登録されるには、それなりの理由があります。

私のように任意整理などの、債務整理をすれば確実にブラックリストに登録されます。

それ以外にも、度重なる返済の遅れ。

また、返済そのものをしないで逃げ回る行為。

このような人達も、確実にブラックリストに登録です。

 

スポンサーリンク
 

 

ブラックリストに載ることでの影響は?

新たにクレジットカードを作ることは出来ません。

私の身内に銀行員がいるのですが、入社後間もない新人行員から、

クレジットカードを作ってほしいと頼まれたのです。

銀行からのノルマがあり、達成のために私に頼んで来たんですね。

私は事情を説明して「無理だから他に頼んでよ」

と伝えたのですが、 「ダメ元で申し込んでみて!」

と強く頼まれたので、気が進まないまま申し込みました。

結果は直ぐに書面で送られてきました。

お決まりの「この度は申し訳ございませんが・・・・」です。

他にも、ローンを組むことも難しいです。

私が任意整理するかなり前でしたが、車を購入するするために、

ある金融機関に自動車ローンを申し込んだ事がありました。

結果はダメ。

当時は、複数社からキャッシングをしていましたが、返済はきちんとしていました。

次に、銀行よりも甘い信販会社のローンを申し込んだのですが、やはりダメでした。

購入予定先の仲のいいスタッフから聞いたのですが、

「個人信用情報機関」には、恐らく多重債務者として私もブラックリストに

載っていたのかも知れません。

このように、ブラックリストに登録されると、新たなローンは組めないため、

高額商品の買い物には苦労します。

車ですが、会社のスタッフに無理を言って分割払いを受け入れてもらいました。

 

まとめ

一度載ってしまうと、一生ブラックリストから抜けられないのか?

と言うとそうでもないようです。

完済後5年間はブラックリストに載ったままと聞きます。

その後はブラックリストから外されるようです。

ただ、一度直接トラブルとなったクレジット会社からは、

カードを申し込みしても発行は困難なようです。

機会があったら、自分自身で体験して確認してみようと思います。

 

サイトマップ

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ