【借金 知識 知恵】泥沼に陥る前に!借金返済相談

泥沼状態になる前に!

29898c1b293e574b972e09b2f2ceb634_s

深みに嵌る前に

借金。

何か後ろめたい気分にさせる言葉である。

順調に返済出来ている間は問題無いのですが、問題は返済に詰まり始めた場合です。

ドンドン深みにはまる前に対策は無いだろうか?

借金返済について何か良い方法はないか?

私の経験を踏まえて確認して行きましょう。

 

なぜ借金が増えるのか?

私も経験ありますが、借金をしている者にとっては、借金の返済が滞ると、

マイナス評価になる事をとても心配します。

「次はもう借りられなくなってしまう・・・」

「借金を、一括返済を求められたらどうしよう・・・」

手持ちのお金が無いから、借金をしているのに、それが無くなったら大変な事である。

そうなると、「是が非でも借金を返済しなくてはならない!」と考えます。

借金返済のために、また借金を繰り返す。

そんな負のスパイラルが生まれる原因となります。

いわゆる、多重債務者予備軍となるわけですね。

 

借金が増える前にいい手はないのか?

あります!

先ずは借り入れ先に、返済方法を相談する事です!

私の知人の銀行マンは、「返済が滞る前に、絶対に相談する事!」 と言っておりました。

金利だけ返済したり、返済額を少なくしたり・・・と、相談には色々乗ってくれます。

また、会社が倒産した後に銀行の支店長が、

「おたくの社長は、電話にも出なくて逃げ回っていたが、あれじゃ~信頼をなくすだけ!

 

スポンサーリンク
 

なぜ、相談に来なかった!」

と私に言いました。

私も住宅ローンの返済で、会社倒産後に銀行に相談に行きました。

もうこれ以上借りられるところも無かったし、勇気を出して相談に行きました。

結果は大丈夫でした。

なんと! 返済金額を約10分の一以下まで了承してくれました!

こんな事なら、返済に苦しんだ時期に相談していれば、もう少し楽が出来たかな?

なんて思ったりします。

 

借金が増えた後の相談は?

それは、弁護士などの専門家に相談する事です!

弁護士に相談?

普通の人なら、かなり抵抗感があると思います。

私も始めて弁護士に相談に行った時は、大変緊張した事を覚えています。

まあ、借金問題、被害相談、連帯保証人、倒産・・・

など、多岐に渡って弁護士に相談していますが、どの問題に対しても親切にアドバイスしてくれます。

弁護士相談料は、私の場合は30分¥5,000.

ただ、実際は1時間以上相談となっても¥5,000.でした。

また、市町が提供している弁護士無料相談があれば、それを利用する方法もありますね。

私も利用した事があります。 20分間でしたので、じっくり相談したい場合は、

やはり弁護士事務所を訪ねた方がいいでしょう。

借金が膨らんで泥沼に陥ったら、弁護士に相談して借金減らす方法を見つけたり、

第二の人生をスタートする方法を相談する事が大切です。

借金地獄を続けるのでは無く、早くやり直しのスタートを切るべきです。

 

まとめ

返済の相談をすれば、間違いなく追加融資は不可能になるでしょう。

しかし、最悪自己破産!・・・などの結果を生む可能性もあります。

多重債務者への道を選ぶか?それとも、立て直しの道を探るか?

後悔しても、もう時計の針を元には戻せませんが、

もっと初期の段階で借入先に相談していたら・・・・。

 

サイトマップ

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ