マイナンバー制度って年末調整で副業バレない?ローン審査でばれる?

マイナンバー制度でローンの審査影響ある?

cedea604aae91a7f90950d53135c6ac6_s

いよいよマイナンバー制度がスタートしました。

制度のスタート前には、会社に内緒でアルバイトが出来なくなる!

個人情報は漏れないか?

庶民にとってメリットあるの?

マイナンバー制度により、借り入れにも影響がでるのでしょうか?

ここでは、マイナンバー制度とローンへの影響について見ていきましょう。

 

マイナンバー制度とは

国民に十二桁の番号が割り振られ、納税や社会保障に関する情報を一元管理するシステムです。

今までに各部署が独自で管理していたため、

個人の所得や情報などが完全に把握出来ていませんでした。

 

しかし、マイナンバー制度が機能すれば、個人情報に関する事務手続きが簡単になります。

一方で、今まで分散して所有していた個人所得が、

マイナンバー制度により個人所得が一元管理されることになります。

 

このことにより、脱税や年金の不正受給を防止する効果が生まれることになります。

 

会社に内緒でアルバイト

3e89e46ecdfec52624a5c46c42f28a5f_s

会社に内緒でアルバイトをしている人も結構います。

今まででしたら、アルバイト代は申告することが無いため、税金を払う事はありませんでした。

お金が余っている訳じゃないからアルバイトをする訳ですから、

税金の対照となるのは辛いですよね。

 

スポンサーリンク
 

 

ところが、マイナンバー制度が始まった事により、アルバイト状況にも変化が生じました。

民間企業でも、税金や社会保障などでマイナンバーの利用が増えています。

そうなると、内緒で勤めていたアルバイト先から、所得情報が税務署にも行く訳ですね。

2ヶ所以上から所得を得る場合は確定申告が必要となります。

そうすれば、本業の会社にもアルバイトがバレる可能性がある訳です。

 

事実、私の知人も会社に内緒でアルバイトをしていたのを、

マイナンバー制度が始まるとアルバイトを辞めました。

借金の返済のために、アルバイトを掛け持ちしている私ですが、

マイナンバー制度ですでに影響が出ています。

 

本来は申告をしなくてはいけないのですが、借金返済のためのアルバイトなので、

税金が取られるのは惜しいため申告はしませんでした。

しかし、アルバイト先に会社がマイナンバーで管理をしているため、

しっかりアルバイト代には税金がかかっていました。

 

貧乏人から取る前に、もっと先に取る所があるやろう! 

 

と叫びたい気持ちですが、まあ税金を払うのは国民の義務ですから仕方がないですね。

 

マイナンバー制度でローン審査は?

こうして見ると、マイナンバー制度は個人所得の管理は機能し始めている見たいです。

そうすると、気になるのは金融会社にローンの借り入れを申し込む場合、

マイナンバー制度が審査に影響するかどうかが心配になります。

 

個人情報が詰まったマイナンバーですが、誰もが簡単に見ることは出来ません。

将来的には、銀行口座はマイナンバーとの連動されるようになります。

ただ、現段階ではまだそこに至っておりません。

また、仮にそうなったとしても、それは国が個人の所得や資産を管理するだけで、

民間企業が把握する訳ではありません。

 

知り合いの銀行員にマイナンバー制度とローン審査の影響を尋ねたところ、

全く影響が無いとの返事が来ました。

銀行を始め、民間の金融機関には、マイナンバーによる個人情報を閲覧出来る権限は、

全く無いとの事です。

そういう意味では、マイナンバー制度はローン審査には直接影響は無いみたいですね。

 

サイトマップ

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ