【借金 債務 種類】政府系金融機関とは、中小企業は活用すべき!

政府系金融機関ってなに?

b32dddb0c5c199ed708a4ff6542c1ae9_s

政府系金融機関とは

金融機関には、民間の銀行とは異なり、政府がお金を融資する政府系金融機関があります。

日本政策金融公庫、商工組合中央金庫、日本政策投資銀行、沖縄振興開発金融公庫

の4つがあります。

我々が一番身近でお世話になる金融機関は、やはり日本政策金融公庫であろう。

ここでは、日本政策金融公庫の特徴を中心に見ていきたいと思います。

 

日本政策金融公庫とは

財務省管轄の金融機関で、基本的に無担保、保証人無しです。

金利も低く、固定金利であるため、銀行からの融資と比較すると、

中小企業の経営者には大変有り難い存在である。

少し馴染みのない名前であると思われる方もいるでしょうが、

「国民生活金融公庫」と言えば、その名を一度は耳にした方も多いと思います。

2008年に統合により、「国民金融公庫」が「日本政策金融公庫」の中の「国民生活事業」

として引継ぎされたのです。

日本政策金融公庫には、「国民生活事業」の他に、「中小企業事業」「農林水産事業」など

があります。

 

国民生活事業の役割

日本政策金融公庫の中でも「国民生活事業」は、大変身近な存在として、

中小企業に貢献しています。

私も起業する際、「国民生活事業」の前進の「国民金融公庫」に融資を受けました。

勿論、担保も保証人も必要ありませんでした。

事業計画を説明し、その後担当者が事業所の場所を確認出来たら、

融資は問題なく受けられました。

何しろ実績が無い間は、銀行からの融資を受けることは困難。

その点から言えば、事業をスタートさせる経営者には、無くてはならない金融機関で

あると言えます。

他にも、既に事業を展開している中小企業に対しても、小口の融資をしています。

その他にも、大変有り難い融資制度も持ち合わせしています。

 

スポンサーリンク
 

それは教育ローンを融資する役割です。

教育ローンと言えば、奨学金を直ぐに思い浮かべる方も多いでしょう。

奨学金は入学後に受けられる制度であるのに対して、国民生活事業のローンは、

入学準備前に必要な資金にも適応されるのが特徴です。

大学入試は、地方試験が多くなったとはいえ、私立、国立と何校も受験する生徒を持つ

家庭では、決して楽な事ではありません。

最高350万までとなっていますが、固定金利で銀行よりも低金利で借りられるのは、

有り難いですね。

 

返済が滞った場合

fce24695f4b22686a89d9a959d9bcb61_s

万が一、返済が厳しくなって来たら、先ず担当者に相談する事をお勧めします。

日本政策金融公庫は、民間とは違い国が運営しているため、無理なことは言いません。

私も返済で困った時は、担当者に相談しました。

その後、会社が倒産してしまったため、返済を始めた時も、担当者は厳しい返済金額は

求めて来ませんでした。

また、元金から返済が始まり、金利分は相談で何とかなる・・・と言われました。

勿論、元金の返済あっての話ですがね。

それと知人から聞いた話ですが、返済残金が少なくなって来ると、ある程度の金額を一括で

支払う事で、完済とする内容の話が担当者からあるみたいですよ。

ここだけの話!ってなっているので、あまり大声では言えませんが、

何やら交渉は上手く行ったそうです。

 

まとめ

日本政策金融公庫。

やはり、借りる場合も返済する場合も、民間の金融機関である銀行とは違い、

とても有り難い金融機関であることは間違い無いでしょう。

会社経営、教育ローンを始め、起業再生に至るまで、多岐に渡って地域密着型で展開しています。

融資を受ける際、銀行を利用する前に、まず政府系金融機関に相談する事は色々と

メリットがありそうですね。

 

サイトマップ

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ